井上織姫(モンスト×BLEACH)

キャラ詳細

【SS(ストライクショット)】
*1段階目:自強化倍率1.1倍+触れた味方のHP回復(2,500)と状態異常回復+最初に触れた味方に【三天結盾】(バリア+防御アップ25%カット)を付与する。
*2段階目:自強化倍率1.15倍+触れた味方のHP回復(3,000)と状態異常回復+最初に触れた味方に【三天結盾】(バリア+防御アップ33%カット)を付与する。

【友情コンボ】
*【パワードライブ】&【状態異常回復ブラスト】
状態異常回復はピンポイントなので普段は空気のような友情コンボです。

【ギミック対応力】
*2021年9月時点では阿頼耶マラソン使えるキャラですが、他にエリミネイターやアスカ&マリが居るので使用者の好みによります。

【オススメのわくわくの実】
加撃各種、熱き友撃です。
*友情火力も高く低難易度周回でもかなり強力、阿頼マラで使用する場合は加撃7,000がオススメです。

【当たり度(*個人の感想です)】
1点⇒論外
2点⇒将来の適正待ち
3点⇒過去の超・爆・轟絶の適正枠
4点⇒低難易度周回+高難易度の適正
5点⇒ぶっ壊れ(友情コンボでコンセプト崩壊orステータスが超優遇)
@りおちーの評価ポイントは⇒2点(将来性のキャラ)

Wギミック対応でソート

反減速壁+反魔法陣
*三日月宗近と一緒の枠でありピンポイントで刺さるクエストが実装されればこの2体しか居ません。(2021年9月時点)

AW+反魔法陣
*リボンは被ダメ軽減+加速のサポート、織姫は回復のサポートとそれぞれ役割が異なり扱い易いキャラです。

AW+反減速壁
*必須クエストが無いので今後の接待待ちです。
*今後、この枠でアタッカーキャラが追加されても潰されることなくサポートとして活躍できるので安心できます。

本音の総合評価(個人の見解になります)

*実際に使ってみて・・・

*禁忌三十ノ獄では連れては行けるが、その分オニャンコポンかサンダルフォンがパーティーに複数いないと阿頼マラは厳しいです。
初手に井上織姫を編成するとシュリンガーラ戦で地獄を見ますので3手目がオススメです。

*アビリティを見るからにサポート+アタッカーとコラボの中では替えの利かない当たり枠です。

*三日月宗近ともアビリティが被っており、一緒に使えることが個人的に嬉しく思っています。

*SSのバリア付与はソロモンのように『巨大バリア』ではないのが少し残念な気持ちです。

モンスト『BLEACH・井上織姫SS』

BLEACH☆5の他のキャラ

第1段

黒崎一護(闇属性)

朽木ルキア(光属性)

日番谷冬獅郎(水属性)

第2弾

浦原喜助(火属性)

石田雨竜(光属性)

BLEACHの降臨クエスト

難易度『極』

ザエルアポロ(火属性)

ハリベル(水属性)

難易度『究極』

スターク(木属性)

グリムジョー(光属性)

ウルキオラ(闇属性)

難易度『超究極』

市丸ギン(光属性)

藍染惣右介(闇属性)

☟合わせてこちらもご覧ください
コンテンツ

降臨

Twitterにて記事の更新や進捗をお知らせしてます。
フォローお待ちしております。
https://twitter.com/@last0015

YouTubeチャンネル(りおちー)
記事が落ち着き次第、動画にて様々なコンテンツを進めたいと思っております。
http://www.youtube.com/channel/UC6KvC_WDiyNOPTpGBAYskyw

Follow me!

コメントを残す