【モンスト】アンフェア 攻略(轟絶・究極)

@りおちーモンスト攻略サイト

【モンスト】アンフェア 攻略(轟絶・究極)

【記事の内容】
轟絶アンフェアの攻略内容を記載しています。

轟絶・究極 アンフェア

クエスト詳細内容

ステージ詳細

雑魚属性: 
ボス属性:
雑魚種族:鳥 鉱物 妖精 魔族
雑魚アビリティ:ビヤーキー(聖騎士キラーL)
ボス種族:幻妖族
ボスアビリティ:幻妖キラーM
スピクリ:33ターン
報酬:初回アンフェア1体(獣神化前)

出現ギミック

地雷(ばら撒き:約4万の被ダメ)
ウィンド
属性効果超絶アップ
一部の敵は弱点無し
透明化切り替えパネル
ボス覚醒&暗転
(ボス戦1,3)
属性レーザーバリア
シールド
マンドム
(マンドムを1体蘇生&アンフェアのHP回復)
天使
(反撃モード:味方の防御アップフレア)

特殊ギミックの内容

【透明化切り替えパネルとは?】

1つ踏むと敵の透明化が解除or敵が透明化状態になる。もう一つ踏むと敵の透明化が入れ替わる。

1ターンで同じパネルを複数回踏むことは出来ません。

パネルの当たり判定は大きく、コンプレックス(轟絶)のパワースイッチとほぼ同じ判定です。

アンフェアのキャラ評価

【運枠としての性能】*個人の見解です。
1.アビリティにダッシュが無いのが欠点かもしれませんが、十分なキャラパワーがあり日常の周回クエストでも優先して使える。

2.パワー型で友情火力の心配もありますが全くそんな気もしなく、誘発付きの十分な友情火力です。

3.禁忌29ノ獄ではラウドラに対して圧倒的な火力とブロックも利用できるので素晴らしい最適性です。

最終評価点:∞(5段階評価)神に等しき存在。

自強化2段階目:1倍(味方バフ1.5倍)+2周継続

モンスト『アンフェアSS』りおちー

適正キャラ一覧

【ガチャ限】


ソロモン(魔術王)
[反射/バランス/聖騎士]
超AGB/超MS/超反風/対幻妖M
バイタルキラーM/魂奪L/超SS短縮/壁SS短縮
ビヤーキーからのキラーLの対象
[評価POINT]
:友情、直殴り、SSでの殲滅力全てがブレイカー
:風神雷神αを凌駕する最強格

ソロモン(心の扉)
[貫通/砲撃/聖騎士]
ADW/超MSM/超反風/反魔法陣
AB/ダッシュM
ビヤーキーからのキラーLの対象
[評価POINT]
:魔術王と比べて少々扱いずらいが十分な適正枠
:遊び感覚で楽しめる

風神&雷神α(獣神化)
[反射/スピード/神]
超MSL/反風/闇キラー/友情×2
[評価POINT]
:SSでボス特攻可能
:友情コンボは微妙に使えない

ラプラスα(獣神化)
[反射/パワー/魔王]
MS/超反風/反魔法陣/対弱EL
[評価POINT]
:2体編成が理想
:ボス覚醒後、ボス2戦目で上手くマンドムとボスの弱点にハマれば撃退可能

ユノー(獣神化)
[反射/砲撃/神]
MSL/超反風/弱点キラー
アンチ魔法陣/ダッシュ
[評価POINT]
:貫通変化SSでボスの覚醒後やマンドムの処理が楽

ニュートンα(獣神化)
[反射/パワー/亜人]
MSEL/Cキラー/LBキラー/RPキラー
超反減速壁/ビットンブレイカー
[評価POINT]
:ウィンド非対応なので初手ずらしが必須
:カウンターキラーは活かしにくいが地雷の恩恵が高い

【運枠】


アリア(轟絶)
[反射/バランス/幻妖]
超MS/反風/アンチ魔法陣
アンフェアからのキラーMの対象
[評価POINT]
:2体以上編成の場合はケガ減り特Lが必須

ダミア(降臨)
[反射/スピード/亜人]
MSM/反風
ドレインS/SS短縮
[評価POINT]
:ドレインSで多少の回復に便利
:攻撃力が低いので加撃厳選は必須

@りおちーの周回パーティー

*アリア2体分の運枠は用意できるが、アリアに対しての被ダメの感覚が掴めない部分があり、クエストに慣れるまでは枠1+お助け宝箱で周回していこうかな。

*ガチャ限3体積んでいるのでボスのドロップ数は落ちますが、高速周回が可能なので勝率が高く効率が良いので暫くはこの編成で自陣マルチでアンフェアを2体運極にします。

ラプラスαが適正か、どうかの検証結果

ラプラスα
(検証)加撃+5,500+対弱上+超パワー型+熱き友撃特L

マンドム→貫通弱点ロックオン衝撃波が全弾ヒットでHPを半分削れる
アンフェア(ボス)→それなりに削るが、普通に弱点を直殴りした方がダメージ源になる

【実際に使ってみた感想】
1.道中は風雷αの方が遥かに立ち回りやすい。

2.ラプαは2体編成が理想、1体だとストレスを感じる。
デビパンと組み合わせれば加速出来るが、そもそも妥協枠を編成する気は無い。

3.2段階目のSSでフィニッシャーを意識するなら『速必殺特L』必須+4番手(アンカー)が理想。
1段階目のSSでもボスに十分なダメージを与えれるが、ボス1&3は覚醒させなければならない。
ボス2でSSを使用するのが現実的だが、自身の配置と透明化の状態+マンドム全処理すると意味が無い。

4.環境破壊のキャラでは無く、周回を重ねるに連れて何かと色々と使いにくいと感じた。

5.風神雷神αを持っていなければ2体狙ってガチャを回すが、恐らくソロモンの獣神化や今後追加されたキャラに適正の座を奪われると思った。

【@りおちーの結論】

1.ラプラスα2体編成が理想の周回
2.風神雷神αの方が圧倒的に道中の雑魚処理力が高い
3.マンドムを友情で倒しきれなかった時点で「フンっ、その程度か・・・w」って思いました。

モンスト『検証)ラプラスαのSSをアンフェアにぶっ放してみた結果…..』りおちー

実際のプレイ動画

*中ボス戦は、アンフェアを透明化させ先にマンドムを複数体倒せれば透明化状態で蘇生されるので次のキャラで中ボスとの間に挟まれやすいです。

*風神&雷神αのSSは基本的にアンフェアを特攻出来ますが、加撃厳選をしていなければ中途半端なミリ残しになり被ダメも痛いので覚悟しておきましょう。

アリアを2体以上編成する場合はケガ減り特Lが必須級であり、ボスからのホーミングは致命傷です。

*ボス1、3は雑魚を全て倒すと覚醒するが、特にボス3の覚醒後はアマイモンが乱入するので最速ターンで倒すこと!!

モンスト『轟絶究極・アンフェア』りおちー

クエスト

ステージ1

*1手目は上のカラスを同時処理、2手目は左の透明化パネルを踏んで真ん中のカラスを同時処理する。

*画面端の両サイドの数字は、ウィンド+即死レーザーなのでウィンド非対応キャラは吸われてレーザーの餌食になります。

ステージ2

*画像のような角度で打てば、全処理or3体処理が可能です。
(条件:3手目の風神&雷神α:超戦型開放済み)

*マンドムは1体蘇生で、画面外の6ターンが即死攻撃です。

ステージ3

*上下or左右のマンドムを倒して透明化状態で蘇生されるので次のキャラが、パネルを1つ踏んで中ボスと透明化のマンドムの間に挟まり大ダメージを与える。

*風神&雷神αならSSで特攻が可能です。

*開幕の雑魚処理は、パネル3つ踏み+マンドム2体(上下どちらか)が理想です。

ステージ4

*天使は直殴りで倒せますが、全処理は厳禁で反撃モードの誘発で防御アップ出来ます。

*アマイモンの攻撃は毎ターンかなり痛く、2ターン後に凶悪な十字レーザーが飛んでくるので要注意です!!

ステージ5

*風神&雷神αは真ん中か上のカラスに挟まって突破出来れば次のボス戦がSSで特攻出来ます。

ステージ6

<ボス攻撃パターン>
中央(6)→即死
右 (1)→ウィンド&地雷展開
下 (3)→拡大爆破弾
左 (2)→超強ホーミング

<ボス覚醒攻撃パターン>
左上(6)→即死
右上(1)→ウィンド&地雷展開
右下(1)→超強ホーミング
左下(2)→8方向レーザー(防御アップしていなければほぼ即死)

*カラスとボスの間に挟まれるが、アリアだと大した致命傷を与えれないので風神&雷神αがオススメです。

*雑魚を全て倒すとボスが覚醒し、攻撃がかなり痛くなるので反撃モードの天使の防御アップ効果を貰いましょう。

覚醒後はシールドとボスの弱点(左右どちらか)に挟まれば大ダメージを与えられる。

*ボスの左下(8方向レーザー)の攻撃までには必ず天使の透過を解いて防御アップ出来なければ、ホーミングとの同時攻撃で即死です。

ステージ7

*ここは覚醒が無いので、風神&雷神αのSS溜めが可能です。

*マンドムの全処理は絶対にしてはいけません!!
マンドムが1体でも残れば蘇生され、アリアのSSを使ってボスの弱点3つ出現させ、風神&雷神αで挟まれば超大ダメージを与えれる。

*ボスの左下(8方向レーザー)の攻撃までには必ず天使の透過を解いて防御アップ出来なければ即死です。

ステージ8

*カラスを先に倒して風神&雷神αのSSでボス特攻で終わります。

*ボスの下側で縦カンや左側で横カンでダメージを稼げますが、かなりHPが高く中々削れないので被ダメに注意です!!
特にアリアを複数体編成の場合はボスを覚醒までさせてクリアするのがオススメで、上記の攻略法は風神&雷神αが複数体編成+超戦型開放+加撃1万+紋章極が条件です。

雑魚を全て倒すとボスが覚醒(弱点出現)+暗転+アマイモン追加でカオスな戦場になります。
反撃モードの天使も呼び出されるので防御アップの恩恵も受けながら被ダメを抑えながらボスの弱点を中心に攻め落とす。

異形なる分断者シリーズ


ディヴィジョン

ダウト

エリミネイター

イグノー

Twitterにて記事の更新や進捗をお知らせしてます。
フォローお待ちしております。
https://twitter.com/@last0015

YouTubeチャンネル(りおちー)
記事が落ち着き次第、動画にて様々なコンテンツを進めたいと思っております。
http://www.youtube.com/channel/UC6KvC_WDiyNOPTpGBAYskyw

Follow me!

コメントを残す